国際のETF VIX中期先物指数(銘柄コード1561)

TOP画像


VIX指数 > VIX指数とは > 1561

国際のETF VIX中期先物指数(銘柄コード1561)

国際のETF VIX中期先物指数とは

CBOE※1先物取引所に上場されているVIX指数先物の第4限月※2の先物を売却し、第7限月の先物を買付ける(第5、6限月も保有)取引を日次で行い、加重平均した残存日数を約5ヵ月に維持する取引を行った場合のリターンを指数化したものを基に、三菱UFJ国際投信が円換算しています。

※1 CBOE:Chicago Board Option Exchangeでシカゴオプション取引所の意味
※2 限月:先物取引は期限のある取引であり、この期限が満了となる取引期限の月のことを「限月(げんげつ)」といいます。

ちなみに、円換算前の指数は、アメリカで銘柄コードVXZとして上場しています。


国際のETF VIX中期先物指数の過去のチャート

国際のETF VIX中期先物指数は、2011年12月1日からサービスを開始しました。では、サービス開始から2016年11月までの、国際のETF VIX中期先物指数の過去の値動きをチャートで見てみましょう。

国際のETF VIX中期先物指数 チャート

上のチャートから、国際のETF VIX中期先物指数は、VIX短期先物指数と同様に、時間の経過とともに値が小さくなっていることがわかります。

2011年12月1日に125600でスタートした指数は、約5年後の2016年11月8日には22520と、約6分の1にまで下がっています。

VIX CBOEボラティリティ指数や、VIX CBOEボラティリティ指数3ヶ月と違い、平常時に10~20の間を推移しているわけではありません。


国際のETF VIX中期先物指数の最安値と最高値

過去のVIX中期先物指数の最安値は、2016年11月8日に記録した22200、一方で最高値は、2012年3月5日に記録した、127000です。

国際のETF VIX中期先物指数の年間4本値
   VIX中期先物指数
始値
 VIX中期先物指数
最高値
 VIX中期先物指数
最安値
 VIX中期先物指数
終値
 2012年 109000 127000 54000 59700
 2013年 58800 58800 40100 40400
 2014年 41100 42850 30000 37150
 2015年 37200 41650 30250 33150
 2016年 33100

このように、VIX中期先物指数を年間4本値でみると、最高値、最安値とも年を追うごとに、どんどん下がってきていることが分かります。
※VIX中期先物指数は2011年12月1日からサービスが開始されました。


国際のETF VIX中期先物指数の取り引き方法

VIX中期先物指数は、個別株を取り扱う全ての証券会社で取引することが可能です。

ただし、過去のチャートを見て分かるように、どんどん値が下がってきていますので、注意が必要です。

なお、VIX中期先物指数の空売り(売りから入ること)はできません。


VIX指数とは




VIX指数に直接投資

VIX指数への投資法
↑過去9年の平均年利43.8%

VIX指数売りを長期保有
↑保有するだけで年利19.1%

VIX指数取り扱いCFD業者を比較

VIX指数CFDでリスクヘッジ

CFD業者を比較

比較した大手CFD業者

VIX指数とは

CFDとは

CFDと他の金融商品の違い

商品別ベストな投資先

コラム


管理人のプロフィール


Copy Right VIX指数CFDで投資のリスクヘッジ【宮本】Co.,Ltd.
運営者情報