WTI原油先物取り扱いCFD業者を比較

TOP画像


VIX指数 > CFD取り扱い証券会社を比較 > WTI原油先物CFD

WTI原油先物取り扱いCFD業者を比較

CFDで投資できるWTI原油先物とは

CFD取引では原油への投資は、基本的にWTI原油先物になります。

原油は、現代を生きる私たちにとって欠かすことのできない大切な資源で、ガソリンや灯油、軽油などの石油製品の元になるだけではなく、プラスチックや合成繊維、合成ゴムなどといった、石油化学製品の主原料でもあります。

WTIとはWest Texas Intermediateの略で、アメリカ合衆国のテキサス州やニューメキシコ州で産出する原油のことです。

この原油の先物がニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)に上場されており、これを一般的にWTI原油先物と呼びます。

WTI原油先物は、流動性が高く価格の透明性が高いことから国際的な原油価格の指標として重要視されています。

WTI原油先物の取引は、GMOクリック証券CFD・サクソバンク証券CFD・IG証券CFD・DMM CFDで可能です。(M2J株価指数CFDは未取り扱い)
この4社で、WTI原油先物CFDの取引条件を比較してみました。


WTI原油先物取り扱いCFD業者の性能を比較

WTI原油先物の取引に有利なCFD業者を調べるために、以下の8項目を比較しました。

WTI原油先物取り扱いCFD業者の性能比較表
CFD業者 GMOクリック証券
CFD
サクソバンク証券
CFD
IG証券CFD DMM CFD
取引
手数料
無料 無料 無料 無料
スプレッド
※1
0.03ドル 0.05ドル 0.06ドル 0.039ドル
ポジション
決済時の
ドル円決済
方法
(コンバージョンレート)
3時間おきに
決定し、
為替手数料
の発生なし
リアルタイム
に判断し、
為替手数料
0.5%
リアルタイム
に判断し、
為替手数料
0.3%
リアルタイム
に判断し、
為替手数料
の発生なし
最小取引
単位
WTI原油先物
価格の10倍
WTI原油先物
価格の25倍
WTI原油先物
価格の100倍
WTI原油先物
価格の10倍
最大
レバレッジ
20倍 20倍 20倍 20倍
価格
調整額
(買い)
※2
年12回発生
2016年
‐12392円
1日あたり
-0.2円
保有期間
無期限
の商品だと
1日あたり
-112円

保有期間
最大2か月
の商品だと
0円
年12回発生
2016年
‐12316円
最大保有
期間
無期限 最大3か月 最大2か月
・無期限
の選択可
無期限
取引時間 標準時間↓
月~金の
8:00
~翌7:00

サマータイム↓
月~金の
7:00
~翌6:00
標準時間↓
月~金の
8:01
~翌7:00

サマータイム↓
月~金の
7:01
~翌6:00
標準時間↓
月~金の
8:00
~翌7:00

サマータイム↓
月~金の
7:00
~翌6:00
標準時間↓

9:00~翌6:15
火~木
8:00~翌6:15

8:00~翌5:50

サマータイム↓

8:00~翌5:15
火~木
7:00~翌5:15

7:00~翌4:50

表中の赤字は、他のCFD業者と比較して、特に有利な特徴です。
※1 スプレッド:WTI原油先物価格の1倍(1バレル)あたりの買値と売値の差です
※2 価格調整額:WTI原油先物価格の10倍(100バレル)あたりの金額です
※3 取引時間のカッコ内はサマータイムです

WTI原油先物CFDの取引手数料
取引手数料は、比較した全てのCFD業者で無料です。

WTI原油先物CFDのスプレッド
スプレッドは、GMOクリック証券CFDが最安値で、WTI原油先物価格の1倍あたり0.3ドルです。
例えば、WTI原油先物の価格が53ドルの時、WTI原油先物価格の1倍を売買するときにかかる費用は、往復0.03ドル(日本円で約4.5円)となります。

WTI原油先物CFDポジション決済時のドル円決済方法
WTI原油先物CFDは、ドル建ての商品ですので、決済時に必ず円に戻す必要があります。
その際、為替手数料が発生しないのが、GMOクリック証券CFDとDMM CFDです。
為替レートは、DMM CFDはリアルタイム、GMOクリック証券CFDは3時間おきに決定します。

WTI原油先物CFDの最小取引単位
最小取引単位は、GMOクリック証券CFDとDMM CFDが一番小さく、WTI原油先物価格の10倍です。
例えば、WTI原油先物価格が53ドルの時、最小取引単位は日本円で約6万円です。

WTI原油先物CFDの最大レバレッジ
最大レバレッジは4社ともレバレッジ20倍です。
株ほど値動きが大きくないということで、多少大きく設定できます。

WTI原油先物CFDの価格調整額
価格調整額とは、WTI原油先物CFDを保有することによって発生する調整額です。

呼び名はCFD業者によって異なり、
・GMOクリック証券CFD:価格調整額
・サクソバンク証券CFD:キャリングコスト
・IG証券CFD:ファンディングコスト
・DMM CFD:スワップポイント
です。
サクソバンク証券CFDとIG証券CFD(無期限)は、毎日価格調整額が発生しますが、
GMOクリック証券CFDとDMM CFDは月1回まとめて価格調整額が発生します。
下の表は、原油先物価格の10倍を「買い」で保有した際の価格調整額です。

2017年 原油CFD買い 価格調整額比較表
 2017年  GMOクリック証券CFD
価格調整額
DMM CFD
スワップポイント 
 1月 -912円 -906円
 2月 -441円 -384円
 3月 -566円 -778円
 4月 -500円 -466円
 5月 -377円 -368円
 6月 -254円 -266円
 7月 -225円 -224円
 8月 -164円 -197円
 9月 -609円 -435円
 10月 -269円 -260円
 11月 -225円 -226円
 12月

表中の赤字は、他のCFD業者に比べて有利な金額であることを示しています。
ちなみに、2016年の原油CFD(買い)年間価格調整額は以下のようになります。

2016年 原油CFD買い 価格調整額比較表
 2016年  GMOクリック証券CFD
価格調整額
DMM CFD
スワップポイント 
 合計  -12392円 -12316円

CFDで取引するWTI原油先物の場合、OIL/USDという銘柄になります。
つまり、WTI原油先物を買うということは、米ドルを売るということになります。

そのため、CFD業者でWTI原油先物を保有する場合、価格調整額はマイナスになります。
2016年は、DMM CFDのほうが若干低めの価格調整額でした。

逆に原油CFD(売り)を保有すると、価格調整額はプラスになります。

2016年 原油CFD売り 価格調整額比較表
 2016年  GMOクリック証券CFD
価格調整額
DMM CFD
スワップポイント 
 合計  +12392円 +12316円

売りポジションを保有する場合は、GMOクリック証券CFDのほうが若干有利になります。

なお、IG証券CFDは保有期間が決められている代わり、価格調整額の発生はありません。

WTI原油先物の最大保有期間
サクソバンク証券CFDとは保有期限はありますが、GMOクリック証券CFDとDMM CFDは保有期間に制限はありません。
また、IG証券CFDは保有期限あり・なし両方の投資商品があります

WTI原油先物の取引時間
WTI原油先物の取引時間はGMOクリック証券CFDとIG証券CFDが一番長く、月曜~金曜の8:00~翌7:00となっています。(サマータイムは月~金7:00~翌6:00)

これらのことから、WTI原油先物CFDの取引は、取引手数料、スプレッド、最小取引単位、最大保有期間の点でGMOクリック証券CFDがおすすめです。


WTI原油先物取引に有利なCFD業者

GMOクリック証券CFD

GMOクリック証券CFD・WTI原油先物CFDの取り引きにベストな証券会社
・WTI原油先物CFDのスプレッドは0.03ドルと最安です
・WTI原油先物CFDの決済時に為替手数料が発生しません
・預けた証拠金は分別管理かつ全額信託保全で安心
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


GMOクリック証券CFDの基本情報
 スプレッド
(原油CFD)
 最小取引単位
(原油CFD)
 最大保有期間 
(原油CFD)
最大レバレッジ 
(原油CFD)
信託保全
分別管理
 0.03ドル  WTI原油先物価格の10倍  制限なし 20倍  あり(全額)

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  即時入金サービスは無料   無料

詳細はGMOクリック証券CFDの公式サイトでチェックしてください。


DMM CFD

DMM CFD・WTI原油先物CFDのスプレッドは、2番目の狭さ
・最小取引単位はWTI原油先物価格の10倍と、気軽に取引できます
・WTI原油先物CFDの保有期間に制限はありません
・預けた証拠金は分別管理かつ全額信託保全で安心
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

DMM CFDの基本情報
 スプレッド
(原油CFD)
 最小取引単位
(原油CFD)
 最大保有期間 
(原油CFD)
最大レバレッジ 
(原油CFD)
信託保全
分別管理
 0.039ドル  WTI原油先物価格の10倍  制限なし 20倍  あり(全額)

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  即時入金サービスは無料   無料

詳細はDMM CFDの公式サイトでチェックしてください。


CFD取り扱い証券会社を比較 投資商品別にCFD業者を比較



VIX指数に直接投資

VIX指数への投資法
↑過去9年の平均年利43.8%

VIX指数売りを長期保有
↑保有するだけで年利19.1%

VIX指数取り扱いCFD業者を比較

VIX指数CFDでリスクヘッジ

CFD業者を比較

比較した大手CFD業者

VIX指数とは

CFDとは

CFDと他の金融商品の違い

商品別ベストな投資先

コラム


管理人のプロフィール


Copy Right VIX指数CFDで投資のリスクヘッジ【宮本】Co.,Ltd.
運営者情報