VIX指数・日経VI・日経平均インバースの違い

TOP画像


VIX指数 > コラム > VIX指数・日経VI・日経平均インバースの違い

VIX指数・日経VI・日経平均インバースの違い

この記事のもくじ
  1. VIX指数・日経VI・日経平均インバースの特徴
  2. VIX指数・日経VI・日経平均インバースの相場暴落時の値動き
  3. VIX指数・日経VI・日経平均インバースの平常時の値動き
  4. 相場暴落時に利益を狙える投資先は?

1.VIX指数・日経VI・日経平均インバースの特徴

VIX指数
アメリカの代表的な株価指数であるS&P500に対するボラティリティ指数で、S&P500が暴落するとVIX指数は暴騰します。
詳しくはこちらです→VIX指数とは

※ボラティリティ:値動きの度合いを意味し、激しい値動きをするとボラティリティの数値は高くなります。

日経VI
日経平均株価に対するボラティリティ指数で、日経平均株価が暴落すると日経平均VI先物指数は暴騰します。
詳しくはこちらです→日経平均VI先物指数 ETN

日経平均インバース
日経平均株価の動きと逆に動くように設計された商品です。例えば、日経平均が2%下落すると、日経平均インバースインデックスは2%下落します。
詳しくはこちらです→日経平均インバース

いずれも株が下がると上がる投資商品ですが、様々な点で違いがありますので、表にまとめました。

VIX指数・日経VI・日経平均インバース 比較表
VIX指数 日経VI 日経平均インバース
特徴 S&P500の暴落で暴騰 日経平均の暴落で暴騰 日経平均と逆の値動き
投資先 CFD ETF ETF
値動き
(相場暴落時)
上昇 上昇 上昇
値動き
(平常時)
10~20の間を推移 下落 下落


2.VIX指数・日経VI・日経平均インバースの相場暴落時の値動き

2015年8月に中国発世界同時株安が起きた時のVIX指数・日経VI・日経平均インバースの値動きをチャートで見てみましょう。

利用した投資商品
VIX指数:VIX ボラティリティ指数3ヶ月(アメリカ銘柄コード:VXV)
日経VI:日経平均VI先物指数 ETN(日本銘柄コード:2035)
日経平均インバース:日経インバースインデックス(日本銘柄コード:1571)

VIX ボラティリティ指数3ヶ月
日経平均VI先物指数 ETN
日経インバースインデックス

VIX指数・日経VI・日経平均インバースのいずれも、2015年8月末の中国発世界同時株安に反応し、大きく値を上げています。


3.VIX指数・日経VI・日経平均インバースの平常時の値動き

では、平常時はどのような動きをするのでしょうか?2016年1月~2017年9月のVIX指数・日経VI・日経平均インバースの値動きをチャートで見てみましょう。

利用した投資商品
VIX指数:VIX ボラティリティ指数3ヶ月(アメリカ銘柄コード:VXV)
日経VI:日経平均VI先物指数 ETN(日本銘柄コード:2035)
日経平均インバース:日経インバースインデックス(日本銘柄コード:1571)

VIX ボラティリティ指数3ヶ月
日経平均VI先物指数 ETN
日経インバースインデックス

日経VI・日経平均インバースが減価していく一方、VIX指数は10~20の間を推移していることがわかります。


4.相場暴落時に利益を狙える投資先は?

VIX指数・日経VI・日経平均インバースのいずれも、
「今後、株式相場全体が短期間で暴落する」
という悲観的局面で利益を出せます。

ただし、そのような相場はなかなか現れませんし、暴落前に暴落を察知することも至難の業です。

日経VI・日経平均インバースは、保有し続けると限りなく下落していく銘柄のため、ご自身の予想によほど自信がある人以外は、むやみに購入しない方が無難です。

一方で、VIX指数は平常時10~20の間を推移しており、保有し続けても限りなく下落する恐れはありません。

暴落でも利益を出したい、あるいは暴落時に備えてリスクヘッジしたい場合は、VIX指数を利用した投資法をおすすめします。
詳しくはこちらです→VIX指数への投資法





VIX指数に直接投資

VIX指数への投資法
↑過去9年の平均年利43.8%

VIX指数売りを長期保有
↑保有するだけで年利19.1%

VIX指数取り扱いCFD業者を比較

VIX指数CFDでリスクヘッジ

CFD業者を比較

比較した大手CFD業者

VIX指数とは

CFDとは

CFDと他の金融商品の違い

商品別ベストな投資先

コラム


管理人のプロフィール


Copy Right VIX指数CFDで投資のリスクヘッジ【宮本】Co.,Ltd.
運営者情報